So-net無料ブログ作成

碧い騎士の寵愛〜甘美なお菓子は調教のあとで〜

碧い騎士の寵愛〜甘美なお菓子は調教のあとで〜

著者:冬空、ヨシダ有希

スクリーンショット 2015-08-06 22.54.54.png

異世界トリップファンタジー。
主人公はお菓子づくりが大好きな普通の女の子、ルネ。
そしてヒーロー役はモデルのように美しい男性…しかし、彼は没落貴族でした。

ルネは子供のような体型にコンプレックスを持っており、
過去に付き合った彼氏からも“子供みたいで無理”と、
エッチが原因で別れを告げられてしまいます。

彼氏と長続きした経験がないルネ。
その日もいつも通り趣味のお菓子づくりに励んでいたのですが、
突然、扉を開けてルネの時代に似つかわしくない衣装をまとった青年、アンリが飛びこんできます。

このアンリこそが“没落貴族”。
なぜアンリがルネに近づいたのか、そしてルネの体に触れたのか…。

それにはルネにとってとてもつらい理由がありました。
そう、ルネは“性奴隷”という“献上品”に仕立て上げられるため、
連れて来られたのです。

没落貴族であるアンリは家を再び立ち上がらせようと、
王族への極上の献上品を求めていました。
それが性奴隷であり、ルネだったのです。

ショックを隠し切れないルネでしたが、ストーリーは意外な方向へ進んでいきます。
アンリは、自分が口にしたのとはまったく違う行動をとり始めます。
やがて「献上品がなかなか来ないから」と品定めのために使いを寄越され、
狙われたルネを逃がすためアンリは一生懸命になるのです。

ルネとアンリには幸せになってほしい…。心からそう思える関係ですね。
敵だと思っていた女性、エリサも最後にはルネの味方となってくれます。

敵も味方も関係なく全員を好きになれる、魅力的なキャラクターがいっぱいの漫画です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。